発毛考える|若かりし頃の髪の毛に戻る|女性育毛剤がお勧め

若かりし頃の髪の毛に戻る|女性育毛剤がお勧め

夫婦

発毛考える

育毛剤

薄毛の原因とその種類

現在、多くのヘアケア関連の商品が販売されています。そのため、どれが効果が期待できるのか、よくわからないといった人もいるのではないでしょうか。ここでは、薄毛の原因からどの商品を選ぶかについてご紹介します。まず、おでこから薄くなったり、つむじの部分が薄くなるのは、AGA(男性型脱毛症)です。これは、男性ホルモンであるジヒドロテストステロンが原因です。そのため、この男性ホルモンの発生を抑制する商品選びが薄毛対策となります。次に、髪全体が薄くなったり、髪の分け目が目立ったり、また女性の薄毛対策には、毛根を活性化させるものを選びましょう。つまり、薄毛の原因は、男性ホルモンが原因しているのかいないのかによって、選ぶ商品が変わるということです。

発毛効果の目安

男性ホルモンが薄毛の原因である場合は、発毛剤を使用しても効果があまり期待できません。発毛剤の効果が最大限に期待できるのは、毛根の状態が良くないことによる薄毛の場合です。発毛剤は、即効性があり、また効果が期待できます。また、頭皮の状態を改善する育毛シャンプーなどと併用して使用すれば、より効果が期待できます。実感できる一番の目安は、抜け毛が減ることです。季節の変わり目や個人差にもよりますが、抜け毛が少なくなれば、使用している発毛剤の効果が出ているということです。もし効果がないというのなら、それはAGA(男性型脱毛症)かもしれません。その際は、使用している発毛剤から別の商品に変えることをお勧めします。